前の一覧1 2 3次の一覧
今年も大阪と東京の2会場で「CACHATTOユーザー会」を開催いたしました。
多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

講演の部では「リアルタイムアンケート」システムにより、CACHATTOユーザー企業様の「働き方改革」への取り組み、CACHATTOのご利用状況、CACHATTOへのご期待を伺いました。その回答結果の一部をご紹介します。

今回ご紹介する質問は・・・
「BYOD(私物端末の業務利用)を推進されていますか?」

CACHATTOユーザー様のご回答は、以下のようになりました。



2015年、2016年と同様に、半数以上のお客様がBYODを推進、あるいは予定されているという結果が見られます。
CACHATTOポータルサイト特設ページ「BYODでテレワーク!」も併せてご覧ください!

関連キーワード :
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
多くの会社が実施している「モバイルワーク」は、日常的に社外で仕事をする人を対象とし、業務インフラが提供されます。ワークスタイルを想定しやすく、会社側が利用端末を指定し易いです。一方「テレワーク」では、原則、全社員が対象となります。そのワークスタイルは様々であり、利用端末を指定することが難しくなります。


この様な状況の中、テレワークインフラ整備の手段として、当社は「BYOD」を提案します。
詳しくはこちらをご覧ください。


▲画像をクリックすると特設ページに遷移します。

関連キーワード :
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
「働き方改革」推進に伴うテレワーク環境整備に際し、全社員を対象とするプロジェクト故、端末等のコストに課題を感じている企業は少なくありません。

e-Janネットワークス は、低コストでのテレワーク環境整備のための施策として「BYOD(私物端末活用)」を提案いたします。この度「BYODでテレワーク!」特設ページを開設いたしました。


▲画像をクリックすると特設ページに遷移します。

このページでは「モバイルワークとテレワークの違い」「テレワークにおけるBYODの役割」を分かりやすく説明しています。

皆様のテレワーク環境整備のお役に立てれば幸いです。
是非、ご一読ください。

関連キーワード :
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
先日、大阪(2015年10月23日)と東京(2015年11月6日)で「CACHATTOユーザー会」を開催しました。
多くのお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

CACHATTOユーザー会参加の企業様のCACHATTOのご利用状況、CACHATTOへのご期待等をその場で結果が見える「リアルタイムアンケート」を通してご回答いただきました。

当ブログではこのリアルタイムアンケート結果を2回にわたりご紹介します。

今回ご紹介するのは・・・
「BYOD(私物端末の業務利用)を推進されていますか?」

CACHATTOユーザー様のご回答は、以下のようになりました。

20151116-CACHATTOBlogBYODenqueteresults2.png

およそ6割のユーザー企業様がBYODに実施、または関心を抱いているようです。
BYODでCACHATTOが評価される理由や実践事例をこちらのページでご紹介しています。
是非ご覧ください。


関連キーワード :
/ /
カテゴリー: 2.イベント情報
投稿者: BPG
東京急行電鉄株式会社様のCACHATTO導入事例を公開しました。

同社では2003年よりBYOD(私物端末の業務利用)を実施されており、スマートデバイスの普及と社内システムの入れ替えに合わせ2014年にCACHATTOを導入されました。

CACHATTO選定に至った最も大きな理由は、端末にデータを残さないこと。
BYODであることと、海外での利用を考慮された結果、セキュリティの強固なリモートアクセスインフラとしてCAHCATTOを導入されました。


▲画像をクリックすると事例ページに遷移します。

関連キーワード :
/
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
先日、リクルートマネージメントソリューションズ様のCACHATTO導入事例
公開しました。同社は、昨今話題のBYODに10年も前からCACHATTOで取り組まれてきました。

他にも、公開事例の中にはCACHATTOを使ってBYODを実施されているものが多くあります。
こうしたお客様は、どうして「CACHATTOならBYODでも大丈夫!」と判断されたのか・・・
9月25日に開催しますセミナーでご紹介します。



  ===============================
          CACHATTOユーザー様限定
        CACHATTO Desktopご紹介セミナー

    https://www.cachatto.jp/info/event/2014/20140925.html
  =================================


[ セミナー内容 ]
・BYODを許可する企業/官公庁が増えている理由とは?
・どの様に「セキュリティ」を確保すればよいのか
・BYOD推進企業の実践事例のご紹介
・BYODにおける理想的な電話インフラのご紹介
・新製品「CACHATTO Desktop for Windows」のご紹介
・「個人情報」と「スマートデバイスの業務利用」を両立させるには


[ 体験コーナー ]
リモートアクセスインフラ「CACHATTO」および「CACHATTO Desktop」を
実機にてご体感・お試しいただけます。


・主 催 : e-Janネットワークス株式会社

・日 時 : 2014年9月25日(木) 15:30〜17:00 (15:00受付開始)

・会 場 : e-Janネットワークス 8階セミナールーム
       (東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル)

・申込方法: 以下URLよりお申込みください
       https://www.cachatto.jp/info/event/2014/20140925.html


皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

(関連ページ)
CACHATTOポータルサイト BYOD特設ページ

関連キーワード :
/
カテゴリー: 2.イベント情報
投稿者: BPG
トレンドマイクロ株式会社は、2014年6月に、企業の従業員を対象に
「個人用デバイス・ツールの業務利用実態調査 2014」を実施し、
スマートフォン、タブレット端末のBYODの実態や、メール、オンラインストレージ
といった個人用のデータ共有ツールの業務利用実態を調査しました。

個人用デバイス・ツールの業務利用実態 2014
禁止されても6割以上が個人所有のスマートデバイスを業務に利用
〜使用禁止されている個人のデバイスに、約8割が業務データを保存〜

と題して2014年8月26日に発表されましたので、ご紹介いたします。

===

1.加速するBYOD。
  禁止されていても、6割以上が個人所有のスマートデバイスを業務に利用

2.利用が禁止されている個人所有のスマートデバイスに、
  約8割が様々な業務データを保管

3.個人用メール・オンラインストレージなどの個人向けツールも、業務利用が浸透

本調査により、多くのビジネスの現場で個人所有のスマートデバイスや
個人向けデータ共有ツールが業務上利用されていることが明らかになりました。
例えポリシーで利用を禁止していても、従業員による業務利用は止められないという
現状も明らかになりました。

===太字文章は、本プレスリリース文より抜粋


発表内容の詳細は、トレンドマイクロ社のホームページよりご覧ください。
http://www.trendmicro.co.jp/jp/about-us/press-releases/articles/20140821010124.html

関連キーワード :
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
本日(8月21日)、リクルートマネジメントソリューションズ様の事例を公開しました。

リクルートマネジメントソリューションズ様は、近年話題になっているBYOD(私物端末の業務活用)に
10年前から取り組まれ、また、CACHATTOをNotesと連携されて幅広くご利用されていらっしゃいます。

こちらの事例につきまして詳しくは、CACHATTOポータルサイトの導入事例をご覧ください。


▲上の画像をクリックしますと詳細ページへ遷移します。

関連キーワード :
/ /
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
先日、掲載されたITproの記事で「BYOD対策はすべての企業に必要だ」
日本マイクロソフトの蔵本氏が語っています。
---

実のところ、BYODを認めるか認めないかに関わらず、企業はBYODに必要な対策とは
無縁ではいられなくなっている。企業内に「なし崩し的BYOD」が横行しているから
である。現代では小型のスマートフォンでさえ会社業務を遜色なくこなせるほどに
高性能化が進み、個人がこれを肌身離さず持っている。技術的な手当を何も取らなければ、
これらの端末の業務利用を防ぐのは不可能である。

---以上、ITpro記事(2014/4/25)より引用

またこの記事ではこの後、“BYOD対策の本質は
「企業ネットワークに接続される端末のセキュリティレベルを均一にすること」である

(ITpro記事(2014/4/25)より引用)”として、社給であるか私物であるか
という枠に縛られないBYOD対策を示しています。

詳細は、ITpro (2014/4/25)より
前向きなセキュリティ対策(2)BYODを怖れず正しく導入する をご覧ください。


関連キーワード :
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
弊社の営業が、BYOD(私物端末の業務利用)を検討中の企業を訪問した際、
担当者様から、以下の様な質問を受けるケースがあります。

「BYOD導入に際して、社内規定を整備する必要があるのですが、
サンプルになるものはありませんか?」


BYOD導入に際し、社内規程の整備に課題をお持ちの担当者様は多い様です。

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)が、
BYOD導入に際しての、就業規則に紐づく私有スマートデバイス取扱規程及び申請書類サンプルを
同協会のWebサイトで公開していますので、ご案内いたします。

CSAJのWebページhttp://www.csaj.jp/index.html
左側メニュー覧 [業界活動]−[「BYOD」導入検討企業向け情報提供]へ進んでご覧ください。

関連キーワード :
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
ITpro Activeで「BYOD(私物端末の業務利用)に関する調査結果」が報告されています。

-----

Bring Your Own Device (BYOD)――――個人所有のデバイスを持ち込んで業務に活用する動きが加速している。

「BYODを認めているか」との問いに対し「認めている」または「今後認める予定」と回答したのは、2012年3月の調査結果では13.3%だった。これに対し、2013年4月では22.5%と大幅に増えた。

実際、BYODを導入する企業が続々現れている。大成建設、日本通運、丸紅、ユニバーサルミュージック、リコー、良品計画といった有名企業がBYODを導入済みか、展開中だ。

-----以上、ITpro Active (2013/12/12)の記事より引用抜粋

詳しくは、ITpro Active記事をご参照ください。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Active/20131206/523224/?act09

CACHATTO導入企業様でも、BYODの推進企業は確実に増加傾向にあります。
文中の良品計画様は、CACHATTOによりBYODを推進されています。
<良品計画様導入事例はこちらをご覧ください>
http://www.cachatto.jp/case/case30.html

以上


関連キーワード :
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
CACHATTOは今年の8月に、野村総研(北京)との協業により中国での販売を
開始いたしました。

中国では日本以上にBYOD(私物端末の業務利用)が浸透しています。

CACHATTOは中国において高セキュリティでスマートデバイスの業務利用を
可能にするソリューションとして、主に現地日系企業の情報システムご担当者様に
関心をお寄せいただいております。

この度、現地日系紙「BIzCHINA Whenever 10月号」の
「今すぐ取り組みたいリスクマネジメント」特集にてCACHATTOの紹介記事が
掲載されましたので、ご紹介します。

「端末に情報を残さないBYOD対策サービス」



中国拠点にてリモートアクセスをご検討中のお客様は、弊社営業部までお問い合わせください。

関連キーワード :
/
カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
MMD研究所は、20代〜40代の私用スマートフォンを業務で利用している
ビジネスパーソン1,002人を対象に、
「職場での私用スマートフォンの利用実態」について調査を実施し、
その結果をWebにて発表しました。(2013年10月2日)

以下、発表内容のサマリーです。

-----

■業務で私用スマートフォンを利用して効果を感じているのは71.5%。

■業務情報が入った私用スマートフォンにセキュリティ対策をしている人は80.7%

■業務利用しているスマートフォンの紛失経験は20.5%

■紛失や情報漏洩などのリスクに対して、会社側で対策の必要性を感じる人が63.6%

以上、http://mmd.up-date.ne.jp/news/detail.php?news_id=1236より文章を抜粋。
詳しくは、上記URL(MMD研究所サイト)をご覧ください。

-----

上記サイト内で公開されているPDFレポート(会員登録必要)に、注目すべき報告が
あります。

■業務で利用している私用スマートフォンを紛失した場合、会社に報告をすると
思いますか?
 ⇒報告しないと思う 32.8%


-----

当ブログでは、「BYODシーンにおけるMDM(リモートワイプ)への過信」に対し
警鐘を鳴らしてきましたが、
それを裏付ける結果です。詳しくは以下コンテンツをご覧ください。

リモートワイプの過信は禁物 [ITpro Active記事より]
http://www.cachatto.jp/blog/cachatto/item_640.html

リモートワイプに依存せず企業情報を守る仕組み
http://www.cachatto.jp/blog/cachatto/item_642.html


以上
 


関連キーワード :
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
東京IT新聞のWeb記事で、

アイ・ティ・フロンティア社がBYODを推進された経緯とその効果

について紹介されています。
同社はBYOD(私物端末の業務利用)の推進により、
BCP(事業継続計画)」と「業務効率の向上」の2つの効果を実感されており、
大変興味深い事例です。

---

[キッカケ]
東日本大震災を経験し、災害対策としても地震速報を受信したり、ラジオやテレビを
視聴できたりするスマホの必要性を感じていた

[課題]
・会社が貸与する場合、フィーチャーフォンなどと比べてパケット料金が高くなり、
運用コストが2.5倍に増えてしまう
・端末の2台持ちによる煩雑さ
・紛失リスクが高まる

[解決]
・BYODでスマホを利用することだ。どのみちパケット料金が発生するため、
会社が負担する必要はない
・ユーザが端末を2台持つ必要もない
・セキュリティ面では、個人の端末を利用するのに、MDM(モバイルデバイス管理)
を導入する手法は取らなかった(中略)
「CACHATTO」を導入。業務データをスマホ上の専用ブラウザに表示させるだけで、
スマホにはデータを保存しない

----

以上、東京IT新聞のWeb記事http://itnp.net/story/363より文章を引用
詳しくは上記URLをご覧ください。


セミナーのご案内:
「BYOD/私物端末活用」の「BCP/事業継続計画」への適用についてご紹介します。
http://www.cachatto.jp/seminar/#semi20131009


(関連ブログ)
・「BYODの導入・運用・検討」は、何から、どう始めたらいいか?
・アイ・ティ・フロンティア社のBYOD事例公開! [ITPro記事]


関連キーワード :
/
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
8/28(水)に
「"大企業/官公庁の事例に学ぶ"企業におけるスマートデバイス導入のポイント」セミナー
を開催いたします。

【セミナー内容】
・企業/官公庁におけるスマートデバイスの導入状況
・端末により、リモートアクセスの要件は違う
・どのようにセキュリティーを維持すればいいか
・BYOD(私物端末の業務利用)の最適解
・大企業におけるBYOD事例 等

【CACHATTO体験コーナー】
「CACHATTO」の使用感をスマートデバイスにて体験いただけます。

▼セミナーの詳細は、以下のページをご覧ください。
http://www.cachatto.jp/seminar/#semi20130828

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

以上

関連キーワード :
/
カテゴリー: 2.イベント情報
投稿者: BPG
CACHATTOは、BYOD(私物端末の業務利用)シーンにおいて、多くの実績がございます。

BYOD公開事例:
1)乃村工藝社様事例:「勝手な私物利用」から「会社が認めるBYOD」への転換
2)良品計画様事例:私物端末へのセルフキッティングは驚きの結果に
3)セゾン情報システムズ様事例:「BYODの運用負荷は予想以上に小さかった」]
4)ユナイテッド・アローズ様事例:「BYOD(私物端末の業務利用)によりワークスタイル変革を実現 」

「CACHATTO V5.1R1より、Office 365とGoogle Appsを正式サポートいたします。これにより、

『私物端末(BYOD)からの安全なクラウドサービス利用』

のご提案が可能となりました。



関連キーワード :
/ / /
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
本日、「CACHATTOバージョン5.1R1」をリリースいたしました。
本バージョンより「Microsoft Office 365」と「Google Apps for Business」を正式にサポートします。

弊社には「より安全なクラウドサービス利用を目的としたCACHATTOとクラウドサービスとの連携」を
求める声が多数寄せられていました。

以下の画像をクリックするとプレスリリースの全文をご覧いただけます。


本CACHATTO公式ブログでは、明日以降「CACHATTOバージョン5.1R1」のトピック記事を
発信いたします。
ご期待ください。

関連キーワード :
/ /
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
6月13日、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社が、
「第2回モバイル・セキュリティ調査」の結果を公開しました。

(以下、プレスリリース<http://www.checkpoint.co.jp/pr/2013/20130613_MobileSecuritySurvey2013.html>
より引用抜粋)

本レポートでは、ITプロフェッショナル約800人(日本人による回答数100を含む)を
対象とした調査の結果に基づき、BYODが急速に普及している現状、
モバイル・セキュリティ・インシデントの発生頻度とその被害コスト、
あらゆる規模の企業が直面している課題を明らかにしています。
主な調査結果は次のとおりです。

・企業ネットワークに接続する私物モバイル・デバイスが急増
・大小さまざまな規模の企業でモバイル・セキュリティ・インシデントが頻発し、甚大な被害が発生
・最もセキュリティ・リスクが高いと考えられているモバイル・プラットフォームはAndroid
・私物モバイル・デバイス上の企業データは、企業の管理外に置かれている
・機密性の高い顧客情報を保存するモバイル・デバイスが増加

日本の企業でもBYODの普及により企業ネットワークに接続するモバイル・デバイスが急増しています。
私物モバイル・デバイスに保存したデータは企業の管理外に置かれることが多く、その結果、
顧客情報の紛失・盗難などのセキュリティ・インシデントが発生しています。

(引用ここまで)


CACHATTO公式ブログでも、何度か発信しております様に、

・無許可で私物端末を業務に使用されるリスクが拡大しています。
・無許可で業務に使われている私物端末(シャドーIT)の無視は、寧ろリスクを高めます。


この様な状況に前向きに取り組まれた好例として(株)乃村工藝社様の事例をご紹介いたします。

▼「勝手な私物利用」から「会社社が認めるBYOD」への転換
http://www.cachatto.jp/case/case39.html

関連キーワード :
/ /
カテゴリー: その他
投稿者: BPG
6月28日(金)、日本経済新聞社主催
「日経電子版ビジネスフォーラム
BYOD最前線2013 スマートデバイスによるワークスタイル変革」

が開催されます。

スマートデバイスの業務利用実現のための最新BYODソリューションの紹介、最新動向
について、

一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会
富士ソフト株式会社
株式会社ソリトンシステムズ 
e-Janネットワークス株式会社
NTTコミュニケーションズ株式会社
アクセンチュア株式会社

6つの企業/団体より講演が行われます。
上記の通り、「e-Janネットワークス/CACHATTO」のセッションもございます。

是非、ご参加ください!

■セミナー概要

日経電子版ビジネスフォーラム
BYOD最前線2013 スマートデバイスによるワークスタイル変革

日時:2013年6月28日(金) 13:00〜17:10 (開場 12:30)
会場:ベルサール神田

↓参加お申し込み、詳細はこちらをご覧ください。
http://esf.nikkei.co.jp/e/event.asp?e=01092

以上

関連キーワード :
/
カテゴリー: 2.イベント情報
投稿者: BPG
6月7日(金)(株)インプレスビジネスメディア主催、
「BYODの課題や実践的アプローチ」をテーマにしたセミナーが開催されます。

本セミナーでは、実際の事例や具体的な数値を交えながら、
BYOD導入の課題や実践に向けてのアプローチ方法が紹介されます。

BYODの導入をご検討の企業様必見です!


なお、本セミナーでは、
「e-Janネットワークス/CACHATTO」のセッションもございます。

是非、ご参加ください!


■セミナー概要

【IT Leaders フォーラム
「IT担当者が知っておくべき最適なBYOD導入方法とは」
〜BYOD導入に向けての課題と、その対策〜】


日時:2013年6月7日(金) 13:00〜16:35 (受付開始 12:30)
会場:ベルサール八重洲
(東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファースト フィナンシャルビル2F)
地図はこちら

↓参加お申し込み、詳細はこちらをご覧ください。
http://www.impressbm.co.jp/event/byod201305/

以上

関連キーワード :
/
カテゴリー: 2.イベント情報
投稿者: BPG
前の一覧1 2 3次の一覧
 
e-Jan Copyright (C) e-Jan Net.Co All Rights Reserved.