前の一覧1次の一覧
CACHATTOサーバーの管理画面にログインするアカウントには『連絡先メールアドレス』を設定することが可能です。
メールアドレスを設定することは必須ではありませんが、いざという時に必要となる場合があります。

本メールアドレスは以下のような場合に使用されます。

CACHATTOのモニタープログラム が動作したことをお知らせするメールの宛先
・ログインパスワードを失念した際の 仮パスワード発行時 の送信先アドレス

『連絡先メールアドレス』は管理画面の以下の項目で設定可能です。

▼CACHATTOサーバー管理画面 > 管理者情報 ページ > 連絡先メールアドレス

上記メールアドレスを設定いただき、CACHATTOをより便利にご活用ください。


カテゴリー: 3.CACHATTO活用提案
投稿者: TSG
メール本文に記載された社内ポータルのURLやファイルサーバーのリンクにアクセスしたい!ということはありませんか?

メール本文に記載されているURLがCACHATTOに連携しているポータルサイト および ファイルサーバーの場合、SecureBrowser上でページを開くことができます。
(管理者様が適切な設定を施している必要があります)

※連携されていないURLは社外サイトとして扱われ、SecureBrowser上では開けません

※本機能を使用するためには、CACHATTOサーバーが対象バージョン以上である必要があります
 ・メール本文中のファイルパスからファイルサーバーに直接アクセスできる機能:CACHATTO V5.3 R1
 ・メール本文中URLからポータルサイトに直接アクセスできる機能:CACHATTO V5.1 R2

詳細な設定方法および現在の制限事項については、サポートサイトにて公開中の「管理者マニュアル」をご参照ください。

便利なメールからのURLリンク機能、ぜひお試しください!


カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: TSG
新規登録したユーザーのCACHATTOへの初回ログイン時に、強制的にログインパスワードを変更させる事が可能でございます。
本機能は、固定パスワード・ワンタイムパスワード選択時にご利用頂けます。

設定箇所は以下をご参照下さい。
20150827-20150827_00.png
▲管理画面>サーバー設定>セキュリティポリシー>パスワード詳細

パスワード変更画面のサンプル画像
20150827-20150827_01.PNG 20150827-20150827_a2sp.png
▲iPhone端末:固定パスワード画面(左) Android端末:ワンタイムパスワード(右)

20150827-20150827_i1t.PNG 20150827-20150827_a1t.png
▲iPad端末:固定パスワード画面(左) Androidタブレット端末:ワンタイムパスワード(右)

詳細は、CACHATTOサポートサイトの下記マニュアルをご参照下さい。
「管理者マニュアル」: 3. サーバー設定 > セキュリティポリシー
- 初回ログイン時のパスワード変更

カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: TSG
CACHATTO には、あるユーザーが CACHATTO へアクセスする際に使用する端末を制限する
「端末ID認証」機能があります。

ユーザーはアカウントに対して識別子が登録された端末を使った場合のみ CACHATTO にログインすることができます。
登録されていない端末からはログインできないため、セキュリティを向上させることが可能です。

端末ID認証機能により、ユーザーは登録されている端末からのみログイン可能
▲ 端末ID認証機能により、ユーザーは登録されている端末からのみログイン可能

共用端末ID機能は、社給端末を複数人で共有利用している場合に有効な端末ID認証機能です。
共用端末の識別子をあらかじめ「グループ」として登録し、
ユーザーのアカウントに対してこのグループを関連付けると、ユーザーはその端末グループ内のどの端末でも利用できるようになります。
また、グループに登録されていない端末を使ってログインすることを抑止できます。

共用端末ID機能は複数ユーザーで端末を共有する場合に便利
▲ 共用端末ID機能は複数ユーザーで端末を共有する場合に便利

※ 現状はアカウント個別の端末ID認証機能と共用端末ID機能は併用できません。
今後の機能強化で対応予定です。


カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: TEC
CACHATTOからメールを作成、送信する際、宛先はどのように入力されていますか?
もし「一件ずつ手入力している」なら、ぜひ「アドレス帳からの宛先入力」をご利用ください。

CACHATTOのメール作成画面にはアドレス帳へのリンクが表示されています。
これらを選択すると、そのユーザーが参照できるアドレス帳からメールアドレスを追加することができます。

また、CACHATTO V5.0 以降の「スマートフォン/iPhone」「PC/タブレット/iPad」インターフェースでは、複数アドレスを選択後に一括入力できるようになっています。

スマートデバイスでのメール作成画面とアドレス帳へのリンク
▲ スマートデバイスでのメール作成画面とアドレス帳へのリンク

PCやタブレットでのメール作成画面とアドレス帳へのリンク
▲ PCやタブレットでのメール作成画面とアドレス帳へのリンク

CACHATTOからメール作成する機会が多い方は、この便利な機能をご活用ください。

以上

カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: TEC

以前、「Pull型とPush型の利点を両立するための新着通知メール 」というタイトルで、
CACHATTOの新着通知メールについてご紹介しました。

その際ご紹介したのは、携帯電話のブラウザ利用の場合でしたので、本文表示用の
URLが記載され、ユーザーはURLをクリックし、CACHATTOのパスワードを入力すると
本文を閲覧できる仕組みになっていました。

CACHATTOサーバーで端末ID認証を設定されていて、ユーザーの端末IDに CACHATTO
SecureBrowser が登録されている場合は、新着通知メールの文面が
「CACHATTO SecureBrowser からメールをご覧ください」となります。
ユーザーの方は、新着通知メールが届いたら、CACHATTO SecureBrowser を起動して
メール本文を閲覧します。



※2012年10月26日 追記
 記載内容に一部誤りがございましたので訂正いたしました。

以上


カテゴリー: 3.CACHATTO活用提案
投稿者: BPG
 
CACHATTOのスマートフォン/タブレット端末専用のアプリ(CACHATTO SecureBrowser) は、
30分間操作がないと自動的にログアウトし、キャッシュを消す仕組みになっています。
そのため、端末には情報が残らないようになっています。

さらに、より安全にご利用いただく方法として、「ロック解除番号」を設定していただく
ことをおすすめします。

「ロック解除番号」を設定していただくと、下記いずれかの場合にロック解除番号の
入力を求められるようになります。

・端末がスリープ状態になった場合
・CACHATTO SecureBrowserがバックグラウンドに移った場合
・10分間操作がない場合(Androidのみ)



CACHATTOにログイン中であれば、ロック解除番号入力後、ロック解除画面になる直前の
画面に戻ります。

ロック解除番号の入力を3回間違えるとログアウトし、URLやユーザーIDなどの
設定内容を消去します。



ロック解除番号は、アプリの設定画面で設定することができます。
設定画面の「ロック解除番号」に任意の英数字を登録します。



ロック解除番号をご利用いただくことで、万が一、端末を盗まれてしまった場合でも
悪意のある第三者に利用されてしまう可能性を減らすことができます。

※2012年10月29日追記
記載内容の一部に誤りがございましたので修正いたしました

以上


カテゴリー: 1.お知らせ
投稿者: BPG
 
CACHATTOのメール機能に関して、
「CACHATTO SecureBrowserから、社内の複数のメールシステムを使用できますか?」という
ご質問をいただくことがあります。

部門単位でグループウェア/メールシステムを導入されている企業があります。
この企業の幹部は、複数のメールシステム(例:NotesとExchangeなど)へアクセスする必要があります。

CACHATTOは、複数のメールシステムに接続することが可能でございます。


 ▲ユーザー画面 (複数のメールシステムを登録した時)

[参考] 帝人様導入事例
http://www.cachatto.jp/case/case33.html


カテゴリー: 3.CACHATTO活用提案
投稿者: BPG
 
お客様にあまり知られていないCACHATTOの機能をご紹介するシリーズ、
第四弾は、「PCでのご利用について」です。

CACHATTOは発売当初、携帯電話のみでご利用いただける製品でした。
今でもその頃のイメージが強いせいか、お客様に「CACHATTOって携帯電話から
社内のメールを見るものでしょう」と思われていることがあります。

最近、スマートフォンからご利用いただける製品であることも広まってきていますが、
CACHATTOがPCでもご利用いただけることは、あまり知られていません。

CACHATTOをPCでご利用いただく際は、PC専用のブラウザアプリ「CACHATTO SecureBrowser(PC)」を
推奨しております。

CACHATTO SecureBrowser(PC) であれば、以下の点でより安心してご利用いただけます。

・端末ID認証をご利用いただけます
・プリントスクリーンや印刷等の機能を制限できます
・キャッシュ/履歴を消去します



しかも、利便性を損なわないよう、「独自クリップボード」と「独自メモ帳」の
機能があります。

例えばメールを返信する際に、元のメールの一部を引用したい、などという時に
「独自クリップボード」にコピーしたい部分をコピーし、「独自メモ帳」に貼りつけることが
可能です。



20121015-201210154.png

既にCACHATTOをご利用中のお客様で、PCからご利用いただく際には、以下の条件がございます。
・CACHATTOのバージョンが V4.2 R7以上であること
・管理画面で表示されるCACHATTOのライセンスが「CACHATTO XE」 であること

詳しくは、弊社営業部までお問い合わせください。

TEL:03-3239-5495
E-mail:


以上

カテゴリー: 3.CACHATTO活用提案
投稿者: BPG
 
お客様にあまり知られていないCACHATTOの機能をご紹介するシリーズ、
第三弾は、「アドレス帳からの電話発信」です。

CACHATTOにはアドレス帳の機能があり、
・CACHATTOの管理者が登録・管理する「会社アドレス帳」
・利用者個人が登録・管理する「個人アドレス帳」
・Exchangeに登録されたアドレス帳を利用する「Exchangeアドレス帳」
で構成されます。

   

アドレス帳詳細画面内で、「メール作成」を選択すると「アドレス帳に登録されたメールデータからメールを作成」できることはご存知の方が多いと思われますが、
携帯電話やスマートフォンからのご利用であれば「電話番号を選択、そのまま電話の発信ができる」ことは、あまり知られていない様です。

    

アドレス帳のデータは、社内のCACHATTOサーバー内に存在し、端末内(携帯電話、スマートフォン)には存在しませんので、万が一の端末の盗難・紛失時にも安心です。
BYOD(私物端末の業務利用)を進める企業様に喜ばれる機能です。

以上

カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: BPG
  
お客様にあまり知られていないCACHATTOの機能をご紹介するシリーズ、
第二弾は、「他人スケジュールの閲覧」です。

NotesもしくはExchangeのスケジュールをCACHATTOから利用する際に、
他のユーザーのスケジュールを閲覧することができます。

スケジュール画面で「メニュー」→「他人」を選択すると
サーバーに登録されたユーザーのリストが表示されます。

    

その中から閲覧したいユーザーの名前を選択すると、閲覧権限があれば
そのユーザーのスケジュールが表示されます。
1週間ごとに表示されます。右側の「▼」を押すと翌週の予定が
表示されます。

     

例えば、訪問先で次回の打ち合わせ日程を調整する際、「上司にも同席してほしい」と
思ったら、この「他人スケジュール閲覧」で上司の日程も確認することができます。

以上


カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: BPG
 
CACHATTOをご利用中のお客様へ、最新の機能をご紹介する中で、
最新の機能ではない箇所で「そのような機能があったのですか!?」と
驚かれることがあります。

今回からシリーズで「お客様が意外とご存知ないCACHATTOの機能」をご紹介いたします。

第一弾は、「CACHATTO SecureBrowser (iPhone / iPad / Android) のタブ切り替え」です。

CACHATTO SecureBrowser (iPhone / iPad / Android) には、タブを切り替える機能があります。

例えば、「日程調整依頼のメールが来たので、スケジュールを確認したい」という場合に、
タブ切り替えにより、「メール画面」と「スケジュール画面」を同時にご利用いただくことができます。

■iPhone / iPadの場合
CACHATTO SecureBrowser 画面の下部に数字の「1 2 3」が並んでいます。
初期画面は「1」のタブです。「2」もしくは「3」のタップにより
画面を切り替えることができます。新しいタブではCACHATTOのTOP画面が表示されます。

  ⇔  
▲タブ「1」でのメール詳細画面      ▲タブ「2」でのスケジュール閲覧画面
「2」をタップしてタブを切り替えます   「1」をタップしてメール詳細画面に戻ります

■Androidの場合
CACHATTO SecureBrowser (Android) V2.00以上でご利用いただけます。
右上の「ウィンドウボタン」で切り替えます。



▲Android端末でのウィンドウ切り替え

以上

カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: BPG
前の一覧1次の一覧
 
e-Jan Copyright (C) e-Jan Net.Co All Rights Reserved.