前の一覧1次の一覧
CACHATTOへのアクセスをフィーチャーフォンとSecureBrowser (Android/iOS/Windows/Mac) のみに限定する方法についてご案内します。

CACHATTOは標準機能(MDM機能)によりアクセスをSecureBrowserのみに限定することができますが、その場合、標準ブラウザを利用するフィーチャーフォンは使用できなくなります。

しかし、サポートセンターからの設定変更により、SecureBrowser限定ログインとフィーチャーフォン(標準ブラウザ)利用を両立させることができます。
※本設定有効時にはMDMの無効化と端末ID認証のご利用が前提となります

設定変更作業をご希望の際やご不明点がある場合には、サポートセンターへお問合せください。

カテゴリー: 5.CACHATTOサポート情報
投稿者: TSG
携帯電話の内蔵ブラウザーでCACHATTOを使用した際の、動作検証済み端末一覧を更新いたしました。
※携帯電話向けCACHATTO SecureBrowserにつきましては、e-Janネットワークス 営業部までお問い合わせください。

動作検証済み端末一覧には以下の情報が記載されています。

・キャリア
・動作環境
・機種名

CACHATTOポータルサイトの動作検証済み端末一覧を見る(PDF)からご確認ください。

関連キーワード :
/ /
カテゴリー: 5.CACHATTOサポート情報
投稿者: TEC
 
各CACHATTOアクセスポイントで利用しているSSL証明書を、1024bitの公開鍵長から
2048bitの公開鍵長へ、2013年12月31日までに順次切り替え作業を行います。
切り替え後、2048bitに対応していない端末ではSSL通信を利用したアクセスが
できなくなります。

お客様で、ご利用中の端末が2048bitの公開鍵長に対応しているかが不明な場合は、
各キャリア様のサイトをご覧になるか、各キャリア様に直接お問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

関連キーワード :
/ / /
カテゴリー: 5.CACHATTOサポート情報
投稿者: BPG

2月1日の記事で、最新バージョンであるV4.5R3にアップデートすることで
auの端末でFlash画像変換で稀に表示できないページがあるとお伝えしましたが、
SoftBankの一部の機種でも同じ現象が発生する事が確認されました。

以下の端末でこの現象が起こります。
810T、811T、813T、814T、815T、821T、822T、823T、824T、830T、831T、832T、910T、
911T、912T、920T、921T、830P、831P

解像度を下げるカスタマイズを行うことにより、この問題を回避する事ができます。
また近日中のアップデートで、この問題について改善する予定です。
詳しくは、CACHATTOサポートセンターまでお問い合わせください。


関連キーワード :
/ / /
カテゴリー: 5.CACHATTOサポート情報
投稿者: TEC

このシリーズでは、携帯電話端末の検証結果についてご紹介します。

au初のスマートフォン、E30HTでCACHATTO SecureBrowser(Windows Mobile)が
正常に動作することを確認しました。

E30HTにはFENCE Mobileというセキュリティソフトがインストールされています。
このFENCE Mobileは、電源投入後に正しいパスワードを入力するまで端末が使用できない、
登録されていないアプリは起動できない等の設定がされています。

そのため、CACHATTO SecureBrowser(Windows Mobile)をご利用になる前に
FENCE Mobileのホワイトリストに起動可能なソフトとして登録しなければいけません。

登録方法はCACHATTO SecureBrowser(Windows Mobile)のマニュアルに記載されて
おりますのでご参照ください。なお、CACHATTO SecureBrowser(Windows Mobile)を
バージョンアップした際には、FENCE Mobileへの再登録が必要です。

E30HT
null

(余談ですが…)
当社テストチームも初めてCACHATTO SecureBrowser(Windows Mobile)をインストールした際に
FENCE Mobileのホワイトリストへの登録を行っていなかったためにアプリが起動せず、
開発担当のプログラマまで巻き込む騒ぎとなってしまいました。


カテゴリー: 5.CACHATTOサポート情報
投稿者: TEC

(2009/10/21 12:11)
CACHATTOの便利機能

今回はCACHATTOを携帯電話で利用する時の便利機能をご紹介します。

携帯電話でメール一覧を見ているときにメニューに行きたいときは[#]で一番下に飛びます。
そして、ご想像のとおり、ページの先頭に戻りたいときには [*]です。

また、それぞれのメニューもアクセスキーが利用できます。
例えば、メール本文を閲覧している時は

[1]メール一覧
[2]前のメール
[3]次のメール
[4]返信する
[5]全員に返信
[6]転送する
[7]削除する
[8]アドレス帳に追加
[0]メールメニュー

このようなアクセスキーが利用可能です。
null
イメージ画像
私がよく利用するのは、メールの冒頭を読んだ後、[#]でメニューを表示し、
全員に返信する場合には[5]を押す、といった方法です。
メール本文が長い時には、これだけで数秒短縮できます。
知ると多用する便利機能でした。

カテゴリー: 4.CACHATTO機能紹介
投稿者: MPG
前の一覧1次の一覧
 
e-Jan Copyright (C) e-Jan Net.Co All Rights Reserved.