前の一覧1 2次の一覧

前回、前々回に引き続き、CACHATTOを海外でご利用いただいている
Tさんからいただいたメールをご紹介します。

今回は最終回、タイ・インドネシアでの使用感とパケット料金をご紹介します。

〜以下、Tさんからいただいたメールから引用〜

先週末土曜日にインドネシアで雨期の(時々)豪雨の中、ゴルフをやり、(寒くは無い、ぬるい
シャワーを浴びながらゴルフをしている、不思議な感覚なので、問題は少ないですが...)
その夜の夜行便で成田に帰りました。飛行機はビジネスにアップグレードしていたので、ほぼ
フラットで寝れましたし、ゴルフの疲れと、お酒の勢いでぐっすり寝ながら、6時間50分の飛行
で朝7時10分にマイナス2℃の成田に到着し、凍り付きました。「浦島太郎」みたいな心境です。

今回の旅行で、香港、タイ(バンコク市内と空港)、インドネシア(ジャカルタ市内と空港)で
テストも兼ねて”CACHATTO”を良く使いましたが、驚いたことに、全くサクサクと動きました。
ちょっと日本より遅いかなぁ〜という場面もありましたが、概ね大差なく、十分以上に実用
に問題はありません。

ただ、以前もお話したように海外は「パケホウダイ」の範囲外なので、今回良く使いましたので
パケット料金がちょっと心配です。これは今月末ぐらいにならないと分かりませんので、請求書
が来ましたら、またリポートします。

ともかく、今回の旅では、料金以外では何の不便もありませんでした。先々週の上海も含めてです。

〜以上、引用終わり〜

そして、このメールをいただいた後でご利用明細が届き、今回のブログ作成に至りました。

タイ・インドネシアでは3日間でメール以外のパケット通信は
1242.6パケット(159,059バイト)で、料金は409円でした。

本連載ブログに関しましては、CACHATTOユーザーのTさんに多大なご協力をいただき
誠にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

以上です。


関連キーワード :
/ /
カテゴリー: 3.CACHATTO活用提案
投稿者: BPG

現在、CACHATTOを利用されている方のほとんどが、外出する機会の
多い方です。その中には、海外に出張される方も少なくありません。

導入前のお客様からも、「海外から使えますか?」「パケット代が極端に
高くなりませんか?」といったご質問をよくいただきます。

そこで、あるお客様より実際の使用感と、パケット料金を教えていただきました。

ビジネスマンTさんと仮名で紹介させていただきます。
Tさんはdocomo N705i 端末を持って世界中でお仕事をされています。
docomoは海外で使用した分が「WORLD_WING・iモード通信料」として利用明細に記載されます。

2月は、香港、上海、タイ、インドネシアの4箇所でCACHATTOをご利用いただきました。

今回は香港での使用感と、パケット料金をご紹介します。

〜以上、Tさんからいただいたメールより引用〜

今、香港の空港のラウンジからインターネット経由で会社のメールに繋げています。
便利になったというか、これで、セキュリティーの方は大丈夫なのか?
本当に心配になります。
 (注:パソコンからは、社内のメール等をSSL-VPNをRSA Secur ID認証で利用されています)
ところで、私のはiモード経由だと思うのですが、CACHATTOは何の不自由なく、香港でも
使えます。助かっています。
上海だと、時々なかなか繋がらなくなったりするのですが、香港は全く問題ありません。
最もCACHATTOは、海外では「パケ放題」(定額)ではなくなるので、
気をつけないと、パケット料金が高くなります。これには要注意ですが...

〜以上、引用終わり〜

気になるパケット料金ですが、香港にいらっしゃった2日間でメール以外の
通信で355.8パケット(45546バイト)使用され、料金は191.2円でした。

次回は、上海での使用感とパケット料金をお伝えいたします。

以上です。

関連キーワード :
/ / /
カテゴリー: 3.CACHATTO活用提案
投稿者: BPG
前の一覧1 2次の一覧
 
e-Jan Copyright (C) e-Jan Net.Co All Rights Reserved.