社外からのリモートアクセスや在宅勤務のシーンで広くご活用いただいている Splashtop for CACHATTO の便利な機能についてご紹介します。

社内のデスクで PC に複数のディスプレイを接続(デュアルディスプレイ)している環境に対して Splashtop for CACHATTO を利用してリモートデスクトップ接続する際、どのディスプレイが表示されるかという点についてはよくご質問を頂きます。
実は Splashtop for CACHATTO では、表示するディスプレイを簡単に切り替えて利用することが可能です。操作方法は下記の通りです。


Splashtop for CACHATTO へログイン後、Splashtop メニューのアイコンから表示するディスプレイを切り替えることが可能です。(下記のイメージ画像参照)


また、アクセス元の端末と接続先(社内)の端末がそれぞれデュアルディスプレイ環境でも、この機能は利用可能です。
ただし、アクセス元の端末の複数ディスプレイに接続先の複数ディスプレイを表示することはできません。アクセス元の端末では1つのディスプレイでのみ Splashtop for CACHATTO が動作し、その他のディスプレイでは通常の画面が表示されたままとなります。