本日(1/14)、弊社 e-Janネットワークス株式会社は、東京都が主催する「冬のスムーズビズ」に参加することを発表いたしました。


昨年夏のスムーズビズに続いての参加となります。
この冬のスムーズビズ実践期間においては、通勤ラッシュ時間帯の混雑回避とBCP(事業継続計画)対策を目的として、実施推奨日を定めた全社規模のテレワークを実施し、半年後に開催が迫った東京2020大会に向けて、本大会開催期間中に社員の誰もがスムーズに効率の良いテレワークを実施できる環境の実現を目指します。
これらの取り組みによって得られるテレワークに対する知見を自社製品であるテレワークプラットフォーム「CACHATTO」の製品改善にフィードバックし、皆さまの働き方改革を支援してまいります。

皆さまのテレワークの取り組みに、CACHATTO を是非ご活用ください。

■e-Janネットワークスの「冬のスムーズビズ」参加への取り組み
 実施期間:2020年1月14日(火)~1月31日(金)
 実施目的:東京2020本大会開催期間における通勤混雑の回避とBCP対策

【弊社の取り組み概要】
全社規模でのテレワークの実施
 1月22日(水)をテレワーク推奨日に設定し、大雪による出勤困難時を想定した全社的なテレワークを実施いたします
社内規程およびテレワーク実施ルールの見直し
東京都が主催する応援キャンペーンへの協賛
 テレワークツール「CACHATTO」無償トライアル期間延長キャンペーンを実施いたします
 詳細はこちらより参照ください:https://smooth-biz.metro.tokyo.lg.jp/promotion2.html