テレワークプラットフォーム「カチャット」

よくあるご質問

Splashtop for CACHATTOのご利用について

Splashtop Streamer側(接続先)のモニターがOFFの場合、正常にリモート接続できない場合がある

Splashtop利用時に、以下のようにStreamer側のモニターが何らかの形でOFFになっている場合、正常に動かないケースがあります。

・モニターが繋がっていない
・モニターの電源がOFF
・(ノートパソコンの場合)蓋を閉じている

この場合、次のような事象が発生する事例があります。

・ディスプレイが真っ黒になる
・アプリのウィンドウが真っ黒あるいは真っ白になる
・Windowsスタートボタンを押下後に表示されるアプリの一覧が小さく見える

■事象の原因

一部の端末のグラフィックドライバーの仕様により、画面が何らかの形でOFFにになると画面転送が停止します。
Splashtopは画面転送ベースのリモートアクセスのツールのため、Streamer側のディスプレイの情報が取得できない場合、正常に機能できません。

■回避策

同類の事象が発生した場合、Streamer側のモニターがONの状態でSplashtopをご利用ください

戻る